Event is FINISHED

瞑想と呼吸法によるセルフケアスキル - TULA Experience Day

Description

本イベントの詳細は、こちらから

パワフルなセルフケアスキルを自分のものに!


ストレス低減、真のリラックス、集中力、生産性向上などこれらをセルフケアスキルとして取り入れたくありませんか?

感度の高いOLやビジネスパーソン、アスリートの皆さんは、GoogleやFacebookがマインドフルネス瞑想を社内研修として取り入れていることはご存知でしょう。

マインドフルネス瞑想に代表されるメディテーション、呼吸法の効果は科学的に実証されています。これらは、いまやビジネスパーソン、そして現代に生きる私たちにとってスキルセットとして認知は広がっていますが、実践までは至っていません。本で獲得する知識としてのメディテーションや呼吸法から一歩進め、ご自身で実践可能にすることが本イベントの目的です!

瞑想や呼吸法が気になっている方へ向け、短時間で実践できる、本イベントに振るってごご参加ください!

----------------
本イベントに参加することで得られること


1. OLや主婦の方など慢性的なストレスや疲労を克服したい女性の方


ストレスや感情の自己制御
ストレスは目の前のあなたの期待と現実のギャップに生じます。
瞑想は、目の前で沸き起こる様々な感情を客観的に見つめ、受け流す術。 瞑想をセルフケアのテクニックとして習慣化することでストレスをコントロールできるようになります。


真のリラックスを得る
エステや旅行は、ストレス解消に良いですが、現実に戻された時点でまたストレスがやってきます。瞑想でストレス耐性を整えるとともに、呼吸法で自律神経をコントロールするスキルを身につけましょう。内側から真のリラックスが得られます。


2. 仕事で高いパフォーマンスを実現したいビジネスパーソンの方

集中力と生産性の向上
もし、あなたが集中力を高める方法を探しているなら、瞑想は優れた解決策です。
瞑想で高度なマインドフルな状態にあるとき、私たちの処理能力はスピードを増し、さらに正確性が高まることがわかっています。また記憶力も向上するという研究結果もあります。
ビジネスエリートが瞑想を取り入れる理由がここにあります。


他者との共感を育む
ビジネスリーダーは責任感が強いため、孤独を感じやすいもの。上司からの期待や部下の対応にストレスを感じたり、時に部下に苛立ちを募らせることもあるでしょう。
マインドフルネスに代表される瞑想は、自分の感情を客観的に見つめる術が身につくだけでなく、他者との共感を育むという研究結果があります。

3. メンタルを強化したいアスリートの方

アスリートの方にとって普段の練習の成果を試合当日に引き出すのはとても難しいこと。それはネガティブな思考やプレッシャーといった感情、感覚を制御できないからです。マインドフルネス瞑想はあなたの感情を客観的に見つめるトレーニングです。
また呼吸法は、呼吸を通じて自分の自律神経を制御する方法とも言えます。今回のセッションで普段のトレーニングで利用できる瞑想法と呼吸法を学びます。

----------------
本イベントの特徴

1. 瞑想と呼吸法の実践スキルの習得
本セッションは頭での理解から一歩進め、心と身体で理解し、自分で実践できるようになるためのセッションです。

2. ご自宅や職場で活用できる
瞑想と呼吸法は長期的に取り組むことが必要です。自宅や職場で継続的に実践できるよう、日々の活用へ向けた内容に主眼を置いています。

3. 知識、実践、観察を通して深い学びを促進
頭で考えるだけでなく実践と観察を繰り返すことで、体験・経験を通したスキル習得を促すセッション設計となっています。

4. 外的ではなく内なる真のリラックス
エステ、マッサージといった外的なアプローチでのリラックスは束の間に終わってしまいます。 瞑想と呼吸法は、ご自身の内からの真のリラックスを作り出すことが可能です。


----------------
講師とナビゲーター

二人の講師とナビゲーターがあなたのスキル習得をサポートします。

1. 講師 - サラスワティ先生 | Saraswati
シヴァナンダヨガ正式指導者であり瞑想と呼吸法のスペシャリスト。
ヨガはもちろんのこと、古くからマインドフルネス瞑想を取り入れ、多くの生徒を指導。最近ではヨガを通じた幼児教育他、OL/ビジネスパーソンにはヨガ指導にとどまらず、実践スキルとしての瞑想・呼吸法を指導するなど教育面での活動を積極的に展開している。

2. ナビゲーター 早坂 理恵 | Rie Hayasaka
TULAの代表であり、ヨガをライフワークとする女優。ヨガやマクロビオティック、アーユルヴェーダなど、心身の真の健康を獲得するための知恵を提供することを使命とし、TULAを開設。また、情報提供にとどまらず瞑想や呼吸法を現代に最も必要とされるスキルとしてイベントを通して提供している。

----------------
セッション詳細

セルフケアスキルの効率的な習得・実践を重視したプログラムです!

プログラム1. 呼吸の観察
意識を“今”に向け、集中する自己の内観をナビゲート。
各自実践し、観察した体験を参加者で共有します。

プログラム2. 瞑想とポジティブシンキング
思考の本質とその機能、周囲に与える影響を学びます。
思考の意味や概念を知ることは瞑想を行う上で大変重要です。
これらを学びながら、瞑想の実践に移ります。

プログラム3. リラクゼーション
心身の緊張と弛緩を繰り返し、⾃律神経を整えます。
ご⾃身で、内なるリラックス状態を作り出すテクニックを学びます。

プログラム4. 呼吸法
プログラム1〜3で体験したことを活用し、実際にいくつかの呼吸法を実践しながら習得します。

プログラム5. 瞑想
プログラム1〜4で体験したことを活用し、瞑想を実践します。
このプログラムで習得したことをおさらいしながら、自分のものにします。

----------------
開催概要

1. 開催日時
2016年2月27日 15:30 – 18:30(開場は15:15)

2. 定員
35名

3. 開催場所
神田ニューセントラルホテル(〒101-0046 東京都千代田区神田多町2-7-2)
JR神田駅 北口 / 東京メトロ神田駅(銀座線)2番出口 徒歩5分

4. 参加費用とお申し込み
¥ 6,500円(税込)

5. 参加に際しての持ち物・服装等持ち物
床に座りますので、ヨガマットもしくは厚手のバスタオル等をご準備ください。
ヨガマットをご希望の方は、参加費にプラス500円にて貸出いたします。
尚、ヨガマット貸出しは事前予約制となり、当日のお貸出はできませんのでご注意ください。

6. 服装
特に着替えなどは必要ありませんが、セッション中はマットの上に座りますので、ストレッチ素材等の動きやすい服装にてお越しください。尚、当日は更衣室の準備はございません。
(お着替えが必要な方は、レストルームでお着替えいただくことを予め御了承ください。)

----------------
TULA Experience Dayとは?
古代の知恵であるヨガを「現代にマッチしたスキル」として提供します。

TULA Experience Dayは、ヨガと自分探求のための知恵と術を提供するメディア、TULAが主催するイベントです。

ストレス低減やより良い人間関係を構築しようとするOLや女性、そして集中力向上や生産性向上、マインドフルなリーダーを目指すビジネスパーソンへ向けたイベントを企画・提供します。

TULAは情報提供だけに留まらず、科学的に実証されたヨガやメディテーションといった古代の知恵や手段を、現代にマッチさせたスキルトレーニングパッケージとし、より実践的かつ有用なスキル習得の場を提供します。

----------------
TULAについて

私たちは、複雑で矛盾に満ちた世界の中で、自分(内側)を見失わない術と知恵が求められています。
表面的な健康ではなく内側が安定した自分。つまり精神的な健康と身体的な健康が調和した自分を確立しなければなりません。
“Tula”とは、サンスクリット語で”バランス”を意味する語。Tulaは、この名の通り、”自分”を探求し、バランスをもたらす術と知恵を提供していきます。

TULA
http://yogatula.me

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-02-17 22:08:00
More updates
Sat Feb 27, 2016
3:30 PM - 6:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加費用 ¥6,500
ヨガマットレンタル(希望者のみ) ¥500

On sale until Feb 26, 2016, 12:00:00 AM

Venue Address
東京都千代田区神田多町2-7-2 Japan
Directions
JR/東京メトロ 神田駅より徒歩5分
Organizer
TULA - Yoga
28 Followers